ネジバナ

e0029945_21135656.jpgネジバナ、モジズリともいう。地方によってはネジリバナとかネジリンボウとも呼ぶ。公園の芝生などで時々見かける。色は写真のようなピンクの濃いものから薄いものまで、白いのもある。花が茎にらせん状につくのでネジバナという。これでもランの仲間、よく見ればリップがついているのが解る。一つ一つの花は5ミリにも満たない。雑草として引き抜かれたり、気づかずに見過ごされたりされているが、見れば見るほどいとおしくなる。
[PR]
by tutumiyosi | 2007-07-01 21:27
<< さぎそう その1 烏山川緑道のなつかしい花 >>